MIKIMOTO

EPISODE 01

通、MIKIMOTOる。

桜田通 DORI SAKURADA  |  俳優

普段からパールジュエリーをファッションとして愛用する俳優の桜田通が「ミキモト多徳養殖場」を訪れた。丸く美しい輝きを放つ真珠がいかにして誕生するのか──真珠に魅せられた桜田が世界で初めて真珠の養殖に成功したミキモトの“ふるさと”である伊勢志摩で、その高いクオリティと世界に誇る卓越した職人たちの技術力を体験する。その様子を全3回にわたって公開。

※養殖場および関連施設はすべて一般非公開となります。

普段からパールジュエリーをファッションとして愛用する俳優の桜田通が「ミキモト多徳養殖場」を訪れた。丸く美しい輝きを放つ真珠がいかにして誕生するのか──真珠に魅せられた桜田が世界で初めて真珠の養殖に成功したミキモトの“ふるさと”である伊勢志摩で、その高いクオリティと世界に誇る卓越した職人たちの技術力を体験する。その様子を全3回にわたって公開。 ※養殖場および関連施設はすべて一般非公開となります。

Special Movie

大自然が生んだ奇跡。

三重県伊勢志摩にある「ミキモト多徳養殖場」の目の前には美しく広大な英虞(あご)湾が広がっている。そこには、創業当時から変わらず丁寧に真珠に向き合っている職人たちの姿があった。EPISODE 01では桜田通がずっと訪れたかったというこの“ミキモトの聖地”でどのように真珠が生まれるのか。その秘密に迫る。

桜田通、
いざ真珠のふるさとへ。

「もっとパールのことを知って、もっとパールを好きになると思うと楽しみ」と語る桜田。数百万ものアコヤ貝が育てられているイカダの風景を見て「昔から変わらない作り方でできている真珠を身につけているとうれしいしパワーを感じます」とこれから始まる真珠の探求に思いをめぐらせた。

MIKIMOTOは養殖真珠の
オリジネーター。

約130年前に創業者の御木本幸吉が世界で最初に成功させた養殖真珠の技術は、いまも職人たちに受け継がれている。ここでは貝の赤ちゃんである稚貝を育てるところから職人の技術力が最も必要である「挿核」、そして長い年月をかけて丁寧に育てた貝から真珠を取り出す「浜揚げ」までを一貫して行っている。

アコヤ貝に触れる。

波が少なく静かな海と穏やかな気候で知られる英虞湾は真珠養殖に最適な環境だ。2年もの歳月をかけて稚貝を母貝へと育て大きくなった貝に「核」と「ピース」を密着させて入れ、さらに数年間丁寧に手を入れて愛情を注ぎ育てるのだ。気の長くなる作業だからこそ唯一無二の輝きを放つミキモトの真珠が誕生する。

EPISODE 02

VIEW MORE

EPISODE 03

VIEW MORE