MIKIMOTO

EPISODE 02

通、MIKIMOTOる。

桜田通 DORI SAKURADA  |  俳優

普段からパールジュエリーをファッションとして愛用する俳優の桜田通が「ミキモト多徳養殖場」を訪れた。丸く美しい輝きを放つ真珠がいかにして誕生するのか──真珠に魅せられた桜田が世界で初めて真珠の養殖に成功したミキモトの“ふるさと”である伊勢志摩で、その高いクオリティと世界に誇る卓越した職人たちの技術力を体験する。その様子を全3回にわたって公開。

※養殖場および関連施設はすべて一般非公開となります。

普段からパールジュエリーをファッションとして愛用する俳優の桜田通が「ミキモト多徳養殖場」を訪れた。丸く美しい輝きを放つ真珠がいかにして誕生するのか──真珠に魅せられた桜田が世界で初めて真珠の養殖に成功したミキモトの“ふるさと”である伊勢志摩で、その高いクオリティと世界に誇る卓越した職人たちの技術力を体験する。その様子を全3回にわたって公開。 ※養殖場および関連施設はすべて一般非公開となります。

Special Movie

桜田通が
「挿核作業」を体験。

三重県伊勢志摩にある「ミキモト多徳養殖場」の目の前には、美しく広大な英虞湾が広がっている。そこには、約130年もの間、丁寧に真珠に向き合っている職人たちの姿があった。EPISODE 02では、桜田通が真珠養殖の要である「挿核(そうかく)作業」を体験し、また、真珠の研究を行っている「ミキモト真珠研究所」を訪れる。長年の歴史と不断の努力によって培われた、真珠養殖の真髄に迫る。

「挿核作業」に挑戦!

桜田は、母貝となるアコヤ貝の中に、真珠の元となる「核」と「ピース」を入れる「挿核作業」を体験。場長の手ほどきを受けながら実践するも、その難しさを痛感。はたして桜田は、成功することができるのか。

貝とメル友!?
サステイナブルな取り組み。

真珠養殖から環境保全まで、総合的に研究を行う「ミキモト真珠研究所」を訪問する桜田。研究所副所長の岩橋氏から、ミキモトのサステイナブルな取り組みについて学ぶ。なかでも、真珠養殖の天敵である赤潮を知らせる“貝リンガル”の仕組みを知り、「機械や装置だけではなく、実際の貝を使うのがすごい!」と感嘆の声を上げた。

環境保全への想い。

つづいて桜田は、養殖の過程で出る廃棄物をなくす「ゼロエミッション」の取り組みについて学んだ。環境を守りながら真珠を育む姿を目の当たりにし、「自然を大切にして、そのうえで素敵な真珠を身につけられるなんて、こんなに幸せなことはない」と、あらためて真珠をまとう喜びを噛み締めた。

EPISODE 01

VIEW MORE

EPISODE 03

VIEW MORE