MIKIMOTO

Gender-fluid Pearls 僕とパールの秘密。
(前編)

Interview with Yudai Chiba

  • 4mのネックレス ¥4,600,000 ブレスレット ¥997,000(2021年1月発売予定) リング ¥760,000/すべてMIKIMOTO(ミキモト) 衣装/シャツ¥43,000 ベスト¥44,000/すべてCOMME des GARÇONS HOMME DEUX(コム デ ギャルソン 03-3407-2684)

  • ネックレス ¥600,000 2本を重ねてロングにしたネックレス ¥250,000 ¥750,000/すべてMIKIMOTO COMME des GARCONS(ミキモト コム デ ギャルソン) 衣装/ジャケット¥64,000 シャツ ¥15,000/すべてBLACK COMME des GARÇONS(コム デ ギャルソン 03-3407-2684)

“パールは女性だけの
ものだという先入観は、
僕には一切ありませんでした。

ドラマ、映画、そして舞台と、幅広く活躍する千葉雄大。31歳の誕生日に自分へのプレゼントとしてパールネックレスを選んだ。パールのある生活を楽しむようになった千葉さんに、2回にわたりその魅力について話を訊く。

4mのネックレス ¥4,600,000 ブレスレット ¥997,000(2021年1月発売予定) リング ¥760,000/すべてMIKIMOTO(ミキモト) 衣装/シャツ¥43,000 ベスト¥44,000/すべてCOMME des GARÇONS HOMME DEUX(コム デ ギャルソン 03-3407-2684)

「パールは女性が身につけるもの」という先入観がまだまだ強いように感じられますが、千葉さんはどのようなイメージをお持ちでしょうか?

僕には、「パールは女性だけのもの」という先入観は全くありませんでした。もともと友人のファッションデザイナーさんがコレクションでパールのスタイルを提案していたのを見て、素直に「あぁ、格好いいな」と思ったのが、自分でもパールを楽しむようになったきっかけです。

16世紀のチューダー朝のイギリスでは、ヘンリー8世がパールを愛用していたという記録が残っていますし、宮廷人たちも片側の耳にパールのイヤリングをしていたそうです。

なるほど。だから歴史的に見ても、男性がパールを楽しむことは特別なことではないんですね。

ネックレス ¥600,000 2本を重ねてロングにしたネックレス ¥250,000 ¥750,000/すべてMIKIMOTO COMME des GARCONS(ミキモト コム デ ギャルソン) 衣装/ジャケット¥64,000 シャツ ¥15,000/すべてBLACK COMME des GARÇONS(コム デ ギャルソン 03-3407-2684)

いま、一般的にいう男らしさとは何かという意識が変化しているように思われます。

たしかに男らしさという定義が変わったほうがいいと思うこともありますが、変わらなくてもいいのかなとも思います。それよりも、ゆくゆくは男らしいという言葉がなくなればいいというのが僕の考えです。例えば筋骨隆々の体育会系の人がいてもいいし、しなやかに振る舞う人がいてもいい。だから男らしさが変わるというよりも、あらゆるタイプの男性が認められる、そういった多様性のほうが大事だと考えています。

実際、日常的に普段の生活でパールを身につけるようになって、ご感想はいかがでしょう。

僕は、パールはフォーマルな服装に似合うという思い込みがあって、今日もジャケットやスーツに合わせるんだろうと思っていました。あるいはパーティなどのイベントで、ちょっとした非日常を演出する小道具としてパールを認識していました。でも実際に自分でも身につけるようになって、ラフな白いTシャツとデニムにパールを合わせてみたりすると、想像していた以上に格好よかったです。自分の手持ちの洋服にも合わせてみましたが、ハードなライダーズジャケットにもフィットするし、フリンジのついたシャツに合わせてもかわいい。自分でつけるようになって、パールにはさまざまな装いになじむ汎用性があることと、普段使いできることを実感しています。

<トップ画像・左>ピアス ¥430,000 ネックレス アコヤ真珠 ¥3,710,000 黒蝶真珠 ¥2,800,000 ブローチ ¥450,000 重ね付けしたブレスレット ¥550,000 参考商品/すべてMIKIMOTO(ミキモト) 衣装/ジャケット¥272,000 パンツ¥104,000 ブラックタートル ¥103,000/すべてANN DEMEULEMEESTER(ギャレット 03-3794-7770) ハット¥64,000/Borsalino(ボルサリーノ ジャパン 03-5413-3954) ブーツ¥138,000/GIANVITO ROSSI(ジャンヴィト ロッシ ジャパン 03-3403-5564)
※価格はすべて税抜き表記

パールを楽しむときのポイントはありますか?

先ほどの男らしさの話にも通じますが、男性に似合うものというよりも、自分に似合うものを探すべきだと思います。華奢なデザインのものはやはり繊細なスタイルに似合う傾向がありますし、逆もまた真なりでしょう。

本日の洋服とパールのコーディネイトについて伺います。まず最初のコーディネイトですが、黒いシャツと襟なしのジャケットに「ミキモト コム デ ギャルソン」のネックレスを3本重ねづけしています。

これはもう、僕のイメージ通りのコーディネイトですね。まさに、こういう組み合わせでパールを楽しみたいと思っていました。

次は、黒いシャツに約4mのロングネックレスを何重にも巻いています。

この長いネックレスは憧れのパール使いですね。いつかは、パールをこういう風に身につけてみたいと思いました。もうひとつ、初めてパールのリングとブレスレットをつけさせていただいたのですが、すごくきれいで気分が高揚しました。次に買うとしたらリングとブレスレットだな、と心に決めました。

<トップ画像・左>ピアス ¥430,000 ネックレス アコヤ真珠 ¥3,710,000 黒蝶真珠 ¥2,800,000 ブローチ ¥450,000 重ね付けしたブレスレット ¥550,000 参考商品/すべてMIKIMOTO(ミキモト) 衣装/ジャケット¥272,000 パンツ¥104,000 ブラックタートル ¥103,000/すべてANN DEMEULEMEESTER(ギャレット 03-3794-7770) ハット¥64,000/Borsalino(ボルサリーノ ジャパン 03-5413-3954) ブーツ¥138,000/GIANVITO ROSSI(ジャンヴィト ロッシ ジャパン 03-3403-5564)
※価格はすべて税抜き表記

Profile

千葉雄大Yudai Chiba

俳優。1989年宮城県生まれ。モデルとしてキャリアをスタート。テレビドラマ『天装戦隊ゴセイジャー』で主演に抜擢され本格的に俳優として活動を始める。その後、NHK大河ドラマ『平清盛』や映画『スマホを落としただけなのに』など、話題作に出演した。2021年はミュージカル『ポーの一族』でアラン・トワイライト役に挑む。

Photos by

下村一喜Kazuyoshi Shimomura

写真家。1973年兵庫県宝塚市生まれ。多摩美術大学在学中、21歳より活動を開始。2001年、渡仏し半年後にフランス「madame FIGARO」誌と契約。在仏7年の間、ヨーロッパで活躍。2007年、帰国後国内外の広告・雑誌などのスチール撮影からCM・MVなどの映像ディレクションまで幅広くてがける。各界のセレブリティからの信頼も篤い。著書に『美女の正体』『ウーマン』(集英社)。

Stylist: Tomoki Sukezane 
Hair: Hiro Tsukui at Perle 
Makeup: Rika Matsui 
Text: Takeshi Sato