MIKIMOTO

Gender-fluid Pearls 僕とパールの秘密。
(後編)

Interview with Yudai Chiba

  • 3連のネックレス ¥5,287,000 ピアス参考商品、ブレスレット参考商品/すべてMIKIMOTO(ミキモト) 衣装/ジャケット¥60,000 パンツ¥23,000 シューズ¥20,000/すべてLANVIN en Bleu(ジョイックスコーポレーション 03-5213-2532) シャツ¥54,000 タイ¥24,000/Neil Barrett(ニール バレット ギンザシックス 03-3572-5216)

  • ブローチ ¥2,000,000 5連のネックレス<上> ¥9,372,000 80cmのネックレス<中> ¥3,710,000 2mのネックレス<下> ¥2,300,000 ピアス 参考商品/すべてMIKIMOTO(ミキモト) 衣装/シャツ¥24,000/COMOLI(WAG, Inc. 03-5791-1501) パンツ¥104,000/ANN DEMEULEMEESTER(ギャレット 03-3794-7770)

“変わらないことと変化を
求めること、
そのバランスが
大事だと思います。

ドラマ、映画、そして舞台と、幅広く活躍する千葉雄大。31歳の誕生日に自分へのプレゼントとしてパールネックレスを選んだ。パールのある生活を楽しむようになった千葉さんに、2回にわたりその魅力について話を訊く。

3連のネックレス ¥5,287,000 ピアス参考商品、ブレスレット参考商品/すべてMIKIMOTO(ミキモト) 衣装/ジャケット¥60,000 パンツ¥23,000 シューズ¥20,000/すべてLANVIN en Bleu(ジョイックスコーポレーション 03-5213-2532) シャツ¥54,000 タイ¥24,000/Neil Barrett(ニール バレット ギンザシックス 03-3572-5216)

31歳の誕生日に、ミキモトのパールを自身にプレゼントしたそうですね。ミキモトのパールとの出会いは?

パールとの出会いは知人のファッションデザイナーがコレクションで使っていたことで、素直にメンズのパールは格好いいな、とそのとき思いました。でもそのパールは非売品だったんですね。それからいろいろとパールを探しましたが、なかなか見つからなくて……。そんなある日、ミキモトとコム デ ギャルソンが共同で発表したパールのネックレスを紹介してもらったんです。

そのパールネックレスをご覧になった時の第一印象を覚えていらっしゃいますか?

はい、すごく自分にしっくりきて、これだ! とピンときました。ただ、プライス的に少し迷いました(笑)。でもこれなら一生着けられると思いましたし、なによりあんなにテンションが上がる出会いは本当に久しぶりだったので、機会を逃したくありませんでした。なので「誕生日だから」という理由をつけて、購入させていただきました。

ブローチ ¥2,000,000 5連のネックレス<上> ¥9,372,000 80cmのネックレス<中> ¥3,710,000 2mのネックレス<下> ¥2,300,000 ピアス 参考商品/すべてMIKIMOTO(ミキモト) 衣装/シャツ¥24,000/COMOLI(WAG, Inc. 03-5791-1501) パンツ¥104,000/ANN DEMEULEMEESTER(ギャレット 03-3794-7770)

ミキモトのパールを初めて着けたのはどんなシーンだったのでしょうか?

インターネット配信のバラエティ番組で、黒いシャツにさらっと着けていたんですが、出演者の方からそのパールはどこの?と質問をされて答えました。そうしたら、「同じのが欲しい」と、ものすごくたくさんの反応をいただいて、うれしかったですね。

ミキモトのパールを日常的に着けるようになって、改めてお感じになることはありましたか?

パールについていろいろと教えていただいたり調べたりするようになり、知識が増えました。たとえば貝を育てるのに数年かかり、そこから真珠を作ってもミキモトのクオリティに達するものは、ほんの一部だけだとか。しかも真珠はひとつひとつ全部異なるものだから手作業で選ぶと聞いて、自分の仕事にも通じるなと思いました。人間もひとりひとり異なる美しさがあって、それが丁寧な仕事によってひとつにまとまると素敵な「作品」になります。

<トップ画像・上>ネックレス<上>¥3,000,000 ネックレス<下>¥3,600,000/すべて MIKIMOTO COMME des GARÇONS (ミキモト コム デ ギャルソン) ピアス 参考商品/MIKIMOTO (ミキモト) 衣装/シャツ¥28,000/BLACK COMME des GARÇONS(コム デ ギャルソン 03-3407-2684)
※価格はすべて税抜き表記

千葉さんは2021年、初めてミュージカルにチャレンジされます。初めてのことにチャレンジするプレッシャーに打ち勝つ秘訣はなんでしょう?

楽しむことを大事にしています。緊張しないようにするのではなく、緊張したら緊張とどう付き合うかを考えるのが僕のスタイルです。ステージに上がったら、「ミュージカルは初めてです」なんていうのは関係ないし、言い訳にもなりません。だれにだって初めてのことはあるので、そこで怖がっていたら小さな人間になってしまう。だから失敗してもいい、その時の100%の力で取り組めば後悔はしないと思っています。ミキモトも、100年以上前に世界で初めて真珠の養殖に取り組んだと聞いていますが、おそらく試行錯誤の連続だったのではないでしょうか。

千葉さんは、変わらない伝統と、変えていく革新についてどう考えますか?

自分の中で変わらないのは、ひとつひとつを楽しむということですね。一方で、自信を持つのはいいけれど過信になってはいけないとも感じています。だから現状に甘んじているな、ぬるま湯に浸かっているなと感じた時には、振り切って変化を求めます。変わらないことと、変化を求めること、両方のバランスが大事だと思っています。

ミキモトは、日本のみならず世界でも存在感を示しています。千葉さんは「世界」をどう意識していますか?

海外にも少なからず僕を応援してくださる方がいらして、それは本当に励みになることです。同時に、ご縁というものもあると思うんです。好きなことをちゃんとやり続ければ、きっとつながる。パールにしても、ずっと好きで探し続けていたら、こういう出会いがありましたから。焦らず、じっくりと仕事に取り組んでいくつもりです。

<トップ画像・左>ネックレス<上>¥3,000,000 ネックレス<下>¥3,600,000/すべて MIKIMOTO COMME des GARÇONS (ミキモト コム デ ギャルソン) ピアス 参考商品/MIKIMOTO (ミキモト) 衣装/シャツ¥28,000/BLACK COMME des GARÇONS(コム デ ギャルソン 03-3407-2684)
※価格はすべて税抜き表記

Profile

千葉雄大Yudai Chiba

俳優。1989年宮城県生まれ。モデルとしてキャリアをスタート。テレビドラマ『天装戦隊ゴセイジャー』で主演に抜擢され本格的に俳優として活動を始める。その後、NHK大河ドラマ『平清盛』や映画『スマホを落としただけなのに』など、話題作に出演した。2021年はミュージカル『ポーの一族』でアラン・トワイライト役に挑む。

Photos by

下村一喜Kazuyoshi Shimomura

写真家。1973年兵庫県宝塚市生まれ。多摩美術大学在学中、21歳より活動を開始。2001年、渡仏し半年後にフランス「madame FIGARO」誌と契約。在仏7年の間、ヨーロッパで活躍。2007年、帰国後国内外の広告・雑誌などのスチール撮影からCM・MVなどの映像ディレクションまで幅広くてがける。各界のセレブリティからの信頼も厚い。著書に『美女の正体』『ウーマン』(集英社)。

Stylist: Tomoki Sukezane 
Hair: Hiro Tsukui at Perle 
Makeup: Rika Matsui 
Text: Takeshi Sato