MIKIMOTO

Future of
Change
個性に呼応する、パールの魅力。

Credit

<左上から順に、浦浜> 3連のネックレス ¥5,815,700 2mのネックレス ¥2,530,000 イアリング ¥2,090,000 ブレスレット3連 ¥1,096,700 リング ¥1,485,000 <岩崎> ペンダント <上> ¥462,000 <下> ¥2,640,000 ピアス(片側着用)¥473,000 <海老原> ネックレス <上> ¥2,750,000 <下> ¥1,980,000 ピアス(片側着用) ¥473,000 <畠山> ネックレス ¥7,121,400 ピアス <上>(片側着用) ¥165,000 <下> ¥264,000 <皐月> ネックレス ¥3,897,300 ペンダント ¥660,000 ブレスレット ¥957,000 <出岡> ネックレス ¥8,085,000 ペンダント(ブレスとして着用) ¥440,000 ピアス ¥1,100,000/すべてMIKIMOTO(ミキモト) 衣装協力  <レディース> (株)アペリア (株)アマン <メンズ> Untlim

ミレニアルズを代表するモデルたちが「デイリーに纏いたいミキモトのパール」をテーマに、それぞれの感性でジュエリーをセレクト。選んだ理由やスタイリング術、パールの魅力について個性を伝えるポートレートとともにリアルな言葉で語る。

01 Misaki
Izuoka

長く愛せるベーシックなパールネックレスは、ひとつ持っておくと急なおめかしをはじめ、ドレスアップシーンで活躍してくれるのでうれしいですね。反対にカジュアルなお洋服に合わせるスタイリングも可愛くて好き。アクセントにプラスするだけで、デイリーウェアを華やかに格上げしてくれるのもパールならではの魅力です。―― 出岡美咲/モデル

ペンダント ¥209,000 ネックレス ¥2,949,100 ピアス ¥132,000/すべてMIKIMOTO(ミキモト) ブラウス/(株)アペリア

02 Hiro
Satsuki

パールジュエリーに触れたのは、実は今回の撮影が初めて。触れたときに感じたパールの柔らかなムードを今も鮮明に覚えています。このネックレスを選んだ理由は、まさに一目惚れ。最初に手にしたアイテムだったのですが、フィッティングしたとき、僕の体温にゆっくり溶けていくような感覚があって。選んだというより“出逢った”という感覚でした。―― 皐月洋/モデル

ネックレス(2本) ¥957,000/MIKIMOTO(ミキモト) ジャケット/本人私物

03 Chiaki
Hatakeyama

カジュアルからエレガントまで、多彩なスタイリングにマッチしそうなパールチョーカーを選びました。今回の撮影ではマニッシュなテイラードジャケットやレザーコートに合わせましたが、古着店で働いた経験があるほどヴィンテージが好きなので、普段は自分らしいヴィンテージウェアにミックスしたいですね。―― 畠山千明/モデル

ネックレス ¥957,000 ピアス <上>(片耳着用) ¥165,000 <下> ¥1,155,000 リング ¥836,000/すべてMIKIMOTO(ミキモト) ジャケット/(株)アペリア

04 Takuya
Ebihara

キレイめなシャツを着ることが好き。例えばイギリスのTVドラマシリーズ「ピーキー・ブラインダーズ」の登場人物たちのように、シャツを基準にコーディネートを考えることが多いので、パールジュエリーを普段使いするなら、そんなキレイめで少しクラシックなコーディネートのアクセントとして合わせたいです。―― 海老原拓弥/モデル

ネックレス ¥1,650,000 ピアス(片側着用) ¥473,000 ブレスレット ¥715,000/すべてMIKIMOTO(ミキモト) ジャケット/Untlim

05 Alisa Urahama

ミキモトのパールジュエリーを肌にのせて目にすると、本物ならではの重量感はもちろん、色味や配列のこだわりなど、熟練職人だからこそなせる繊細な作りに感動しました。ゴールドやシルバーのジュエリーも素敵ですが、海の中で育まれ、自然の恵みであるパールには、包み込まれるような温かみやエネルギーを感じますね。―― 浦浜アリサ/モデル

ネックレス <上> ¥4,752,000 <下> ¥1,980,000 イアリング ¥1,155,000 ブレスレット ¥891,000/すべてMIKIMOTO(ミキモト) ドレス/(株)アペリア

06 Takuma
Iwasaki

今回の撮影では、水しぶきが上がる瞬間をパールで描いたエレガントなラリエット調ネックレスを、端正なテイラリングジャケットに合わせました。実際に着用して感じたのは、パールそのものが持つ強さ、優しさ、そして繊細さ。僕にとってパールジュエリーとは、お守りのような芯のある存在です。―― 岩崎拓馬/モデル

ネックレス ¥1,870,000 ショートナー ¥1,870,000 ピアス(片側着用)¥165,000/すべてMIKIMOTO(ミキモト) ジャケット/本人私物
※価格はすべて税込表記

Special Movie

6人の感性が競演する
スペシャルムービーが到着。
今回の撮影を切り取ったショートムービーでは、6人のitモデルたちがパールジュエリーを選び、自分自身の、ときにはお互いをスタイリングし合う舞台裏にフィーチャー。ナチュラルな素顔からプロの表情まで、6人の際立つ個性に魅了されて。

Profile

  • 01出岡美咲Misaki Izuoka
    2007年に雑誌『Popteen』のオーディションでグランプリに選ばれモデルデビュー。趣味はランニング。トップインフルエンサーとしても注目の存在。
  • 02皐月洋Hiro Satsuki
    1992年生まれ。25歳からモデルを始め、広告やファッション誌で活躍中。近年は文筆業など、多岐にわたり活動の幅を広げている。
  • 03畠山千明Chiaki Hatakeyama
    原宿の古着店のカリスマ店員を経てモデルに。国内外のファッション誌やランウェイショーで活躍中。バズカットヘアがトレードマーク。一児の母でもある。
  • 04海老原拓弥Takuya Ebihara
    モデル/Donna INC
  • 05浦浜アリサAlisa Urahama
    4歳でモデルデビュー。ファッション誌、広告、ランウェイショーに出演するほか、ファッションイベントのDJ、テレビやラジオのMCなどマルチに活躍中。
  • 06岩崎拓馬Takuma Iwasaki
    京都府出身。モデルとして国内外のトップメゾンの広告ヴィジュアルにも起用されるほか、俳優としても活躍の場を広げている。

Director: Keisuke Imamura & Takuma Iwasaki Photographer: Yoshiki Suzuki  Photography Assistant: Ryo Shimizu Movie: canorum Make-up & Hair: Kazuma Kimura(SKAVATI) Hair: Hiroki Kojima Music: 4&1/2(Kotone Sheena& Kenta Yamagishi), Kumpei Otsuka(Drummer), Kohei Nitta(Recorded) Artwork: Akira Fujimoto, Tohru Matsushita Art production: Sugimoto Saori, Atsushi Aizawa, Ryoichi Fujisaki Special Thanks: Naoko Oda, Yuko Adachi, Motohiro Kotsuka, Yoshitomo Sohara Text: Makiko Awata

衣装問い合わせ先 
<レディース> 服/(株)アペリア 03-6876-2655 
シューズ/(株)アマン 03-6805-0527 
<メンズ> Untlim 03-5466-1662